懐かしのテプコ光

テプコひかりに決めたのは・・・と井川遥さんが昔宣伝をしていたことを覚えていますでしょうか?
(※東電エリア、2004年ごろ)

あれから10年以上たち、今ではKDDIのauひかりにブランド名がかわりましたが、最初の出会いは衝撃的でした。

当時ポイント、というプロバイダー(誰もしらないか)で、月額確か6500円くらい?(ホームタイプ)を使っていましたが、6ヶ月無料で利用できる! という今思えばありえないような好条件でしたね。

しかも工事料金も無料だったため、今同じ条件で売り出せばバカ売れだとおもいます。

で、料金もさることながら、速度が異常に早かったです(汗)
ADSLが出てきた時は衝撃的でしたし、フレッツ光もめちゃくちゃ速い! と思いましたが、テプコひかりはそれを凌駕するほどの速さでした。

思わず腰が抜けそうになりましたよ(嘘です)

実は今の方が好条件?!

当時はプロバイダーを含んで6500円程度、しかもひかり電話サービスもなかったです。

ただ、現在はホームタイプで70,000円のキャッシュバックがもらえますし、月額の5460円とかなり安くなりました。

また、auスマートバリューでスマホの料金が最大2000円/月安くなりますし、申し込まない理由はないでしょう。

コメントする